艶、キラキラメイクで若々しく YouTube

今回、YouTubeでは寒川が毎日のセルフメイクをアップしました

目元のクマが悩み!その部分をカバーするメイク方法をポイントに

艶、キラキラメイク方法で元気な若々しいセルフメイクのポイントをご紹介しています

肌のつくり方~必要な部分だけをカバーする

お肌の悩み、シミ、しわなどが気になって、ついつい厚塗りになっていませんか?

それこそが実際の年齢より老けて見える一因です

目元のクマ解消に&beファンシーラを使用して気になる部分だけをカバー、肌を補正します

オレンジは補色になので、クマや赤みのある部分に使用して、肌色を均一にします

その後にベージュを重ね、隠したい部分だけカバーすれば

自然な肌質を作ることで若々しく演出します

若々しさは口元~保湿リップ

年齢が気になる部分、お口の周り

口元の乾燥、縦シワ予防にも必ず肌色を仕上げたら保湿しましょう

保湿力の高いそして持続力のあるリップがおすすめです

アイメイクのポイント~キラキラで若々しく

アイカラーは肌になじむニュートラルな色が大人上品に仕上げます

アイメイク前にはrmsルミナイザーのハイライトを使用して光の反射で気になる部分をカバー

年齢と共に瞼が重くなってくるので、目尻を引き締めるシャドー(3分の1)、そしてマスカラは必須アイテム!

マスカラは黒ではなく日本人の肌になじみの良いバーガンディで、大人の可愛らしさ&明るさを演出します

明るく若々しいイメージに仕上がる、おススメの化粧品をまとめました

悩みをカバーする為に厚化粧になってしまったり

年齢と共にメイク方法は悩みの一つ

自然なメイク、ナチュラルメイクを目指して逆に顔色が悪く見えてしまったり

年齢と共に大人のメイクは

必要な量を必要な部分に化粧品を使用し

ポイントに艶、キラキラでさりげない華やかさ、肌なじみの良いニュートラルなカラーを

是非、参考になさってみてください

実は、50代のメイクは厚化粧より「ナチュラルメイク」の方が適しています。この記事では、その理由を解説したうえで、今すぐに若々しく変身できるナチュラルメイクの方法をご紹介します。
肌本来の若々しさを最大限に引き出すテクニックを、ぜひ習得してくださいね。